1月24日(木)全国縦断!建設業王道経営ジョイントセッションIN大阪が開催されました。住宅業界全体の課題となる民法大改正により消費者保護が進む現代、年間15000棟の現場と向き合っているJAQUAが施工品質の観点からその対策を公開いたしました。また今回のセッションからご提案した「JAQUA現場診断研修」に早速、お申込をいただき先ずは自社の現場を専門家に見てもらおうという施工品質の意識が高い事業者様、担当者様が多くその期待に応えてまいります。尚、次回は2月14日(木)横浜、次々回3月14日(木)は、名古屋で開催されます。

住宅事業者様にとって有意義なセッションが揃っておりますので奮ってご参加ください。

参加申込みは、JAQUA事務局へ電話、FAX、メールのご連絡も可能です。

お申込みFAX