◆11月10日 主催:『京ぐらし』ネットワーク施工品質向上研修(第1日目)

京都府京都市に本社を置く平安建材株式会社様で実施させていただきました。2日間で計8時間の研修となり、机上研修から実際の現場での検証を含めた実践的な研修です。『京ぐらし』ネットワークとは、現在京都で年々消えていく京町家の伝統と街並みを次の世代へ受け継ぎたい思いで発足された集まりです。その事務局として平安建材株式会社様が全面バックアップされています。その様な思いにJAQUAも共感いたし今回の施工品質向上研修の運びとなりました。今回は若年層から経験豊富な監督様12名が参加されました。第1日目は机上研修となり、①施工品質とは ②施工品質向上の為には ③現場の四大管理 ④施工品質管理の10工程を確認し、実際現場で起きている事象を写真などで皆様とディスカッションしながら研修を行いました。事象の中では、「かぶり厚とは」「三面交点とは」など分かりにくい部分に関しては簡単な模型を即席につくり説明する場面もありました。最初は言葉少なかった皆様も、最後に本日の振り返りとして一人一人ご意見を監督様から頂くときには本当に率直なご意見悩みがお聞き出来ました。現代社会で非常に少なくなっている施主様、業者様、会社内とのコミュニケーションのきっかけになればと思いディスカッション方式で行いました。次回第2日目は実際の現場での研修となります。どの様なご意見が飛び出すか非常に楽しみです。

研修風景1  研修風景2

最後になりますが、現在京町家をお持ちの方、京町家で暮らしてみたい方は下記のURLよりお問い合わせ頂ければと思います。

http://kyogurashi.com/