5月29日、第1回JAQUA現場監督士資格検定試験を開催いたしました。
当日は13:00よりテクニカルスキル試験にて現場監督に求められる4大管理、「安全」「品質」「工程」「原価」に専門知識を加えた60問120分の試験を行い、休憩を挟み15:30よりヒューマンスキル試験にて現場監督が建築主からの問い合わせに対し、知識と対人能力及びその後の対応能力をはかる6問90分の試験を実施いたしました。皆さん最後の最後まで書いては消し、書いては消しを繰り返しておられました。試験終了時、受験生からは、「凄く頭を使う問題だった」「良い試験問題だった」などの嬉しいお声をいただきました。写真は日建学院名古屋本校での資格検定風景です。次回第2回JAQUA現場監督士資格検定は、10月2日を予定しております。申し込み等のご案内は近日中のお知らせさせて頂きますので宜しくお願い致します。