10月5日透湿防水シート施工勉強会
東京都に本社を置く株式会社セレコーポレーション様の現場にて現場監督様、実際の施工業者様約20名で行いました。住宅瑕疵でも一番問題の多い工程です。シートの重ね順、破れ、重ね幅、開口部廻りの処理、特に設備貫通部について重点的に行いました。原点に戻り水は上から下へ流れる当たり前の現象をふまえ、開口部廻りのシートの左右重ね方向等を全員で確認し基準の成り立ちを改めて再認識する場となりました。皆様、真剣な表情で聞かれていました。施工品質の向上は現場監督様だけではなく、施工される協力業者様一人一人の認識が重要になってきます。

研修風景1 研修風景2